伊藤沙莉が子役時代に出演していたドラマや映画とは?経歴等を徹底調査!

スポンサーリンク

こんにちは、yuuです。

2020年11月13日公開の映画「タイトル、拒絶」の主演を務める伊藤沙莉(いとう さいり)さん。

実は、子役時代から活動されていた事はご存じでしたか?
子役時代から演技力が高く、これまでにコメディからシリアスな役まで幅広い役を演じられていて、多くの人々を魅了されています。

そんな伊藤沙莉さんは、子役時代どんなドラマや映画に出演されていたのか、プロフィールやこれまでの経歴について調べてみました!

伊藤沙莉プロフィール

生年月日1995年5月4日
出身地千葉県
身長151cm
血液型A型
所属事務所アルファエージェンシー
趣味カラオケ
特技ダンス ピアノ 作文 モノマネ
https://www.instagram.com/p/B1YM9-UFw04/?utm_source=ig_web_copy_link
出典:伊藤沙莉インスタグラム

身長が151cmで意外と小柄な伊藤沙莉さん。

特技もたくさんあり、その中でも「モノマネ」が気になります(笑)

女優としては幅広く活躍されていますが、バラエティ番組に出演される事はあまりないですよね。
今後、バラエティ番組に出演される機会があれば、ぜひ得意のモノマネを披露していただきたいですね。

また、日本と韓国のハーフである事を2014年に自身のツイッターで明かしています。
あのハスキーボイスも可愛いですよね。

スポンサーリンク

伊藤沙莉の経歴は?

2003年、伊藤沙莉さんが当時9歳の時に「14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜」で芸能界デビューを果たしています。
このドラマでは、演技未経験ながら身体が少女に若返ってしまった女性研究員という難役をこなし、話題を集めました。

そして、特技のダンスでは、同年の2003年に「ALL Japan Dance Contest」の東京予選、およびサンリオダンスコンテストのキッズ部門でそれぞれ優勝するという記録を持っています。
カラオケも好きという事で、女優以外にも歌って踊れる歌手なんて道もありですよね。

また、2005年にはドラマ「みんな昔は子供だった」や、天海祐希さん主演の「女王の教室」に出演されました。

以降活躍の場を広げ、2015年には「ももいろクローバーZ」主演の青春映画「幕が上がる」にも出演されています。

CMにも数多く出演されていて、 メルカリや伊右衛門プラス、大人のクリームパイ、Web限定CMなど累計CM掲載本数(終了分含む)37本以上にもなります。

演技力に定評がある伊藤沙莉さん、今後の活躍にも期待ですね。

子役時代に出演したドラマや映画は?

子役時代に出演したドラマ

  • 14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜(2003年7月7日 – 9月8日、読売テレビ) – ナツキ 役

  • みんな昔は子供だった(2005年1月11日 – 3月21日、フジテレビ) – 若槻モモ 役

  • 女王の教室(2005年7月2日 – 9月17日、日本テレビ) – 田中桃 役

  • Girl’s BOX 第1話「箱入り娘のクリスマス」(2005年、BS-i) – レン 役

  • テレビアニメ放送15周年記念ドラマ「ちびまる子ちゃん」(2006年、フジテレビ) – 白河さん 役

  • こちら新宿駆けこみ寺〜泣き笑い玄さん奮闘記〜(2006年、フジテレビ)

  • コシノ家の闘う女たち 肝っ玉お母ちゃんとパワフル三姉妹(2006年、日本テレビ)

  • 僕の歩く道(2006年、関西テレビ) – 遠足の少女 役

  • 土曜プレミアム「硫黄島〜戦場の郵便配達〜」(2006年、フジテレビ) – 市丸晴子 役

  • たったひとつの恋(2006年、日本テレビ)

  • 演歌の女王(2007年、日本テレビ) – 貞子をいじめる 役

  • わたしたちの教科書(2007年、フジテレビ) – 山西麻衣 役

  • 菊次郎とさき 第7話(2007年、テレビ朝日)

  • オトコの子育て(2007年、テレビ朝日) – 佐藤美香 役

  • 開局55年記念番組「霧の火 樺太・真岡郵便局に散った九人の乙女たち」(2008年、日本テレビ) – 中村悦子 役

  • スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜(2008年、日本テレビ) – 大崎沙莉 役


    引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/

子役時代に出演した映画

  • イヌゴエ 幸せの肉球(2006年)

  • 兎のダンス(2007年)

  • 東南角部屋二階の女(2007年)


    引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/

まとめ

さて今回は、伊藤沙莉さんの子役時代に出演されたドラマや映画、プロフィールやこれまでの経歴についてまとめてみました。

子役ながらに数々の作品に出演されていますね。
今回は、子役時代に出演されているドラマや映画を調べてみましたが、それ以降も数えきれないほどの作品に出演されています。

そして、今では持ち前の高い演技力で女優として引っ張りだこの伊藤沙莉さん。

今後もまだまだ活躍の場を広げて、幅広く活躍してくれる事を楽しみにしています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする