【共働きの主婦必見!】家事を効率的にこなす3つの方法

スポンサーリンク
家事効率的に行う

こんにちは、ズボラ主婦のyuuです。

家事と仕事の両立、大変ですよね。
仕事のある日は、仕事と家事で自分の時間なんてほとんどありませんし、休日は休日で掃除や炊事、洗濯等やる事はたくさんあります。
家事に休みはないので、1日何もしないでゆっくり出来る日なんてありゃしません。
だからこそ、家事を効率的にこなして自分の時間を少しでも確保しませんか?
今回は、家事を効率的にこなす3つの方法をご紹介します!
自分の出来る事から始めてみてください。

スケジュールを立てる

まずは、自分が普段何をしているのか、何をしないといけないのかを把握する為にスケジュールを立ててみましょう!
スケジュールを立てる事で、無理・無駄をなくす事ができます。
必然的に自分の時間も確保できるようになりますよ。
1日からでも1週間でも自分に合ったスケジュールを立ててみてください。
私は、いつも1週間毎にタイムスケジュールと夕飯の献立表を立てています。
では、早速スケジュールの立て方を説明していきますね。

タイムスケジュールの立て方

タイムスケジュールは、仕事の日と休日と別けて考えていきます。

まず、自分がいつもしている掃除箇所をおおまかに書きだしていきます。
例えば、トイレ・お風呂・キッチン・リビング等、書きだしたらスケジュールに組み込んでいきます。
タイムスケジュールと言っても、分刻みで細かく立てる必要はありませんし、細かくスケジュールを立てたとしても、少なくとも私の場合は実際のスケジュール通りには動けません。
しかも、スケジュールを立てる事に時間を割いてしまうと、スケジュールを立てた事に満足してしまい、それだけで終わってしまう可能性もあります。
ですので、なるべくスケジュールを立てる時は、あまり時間をかけずにだいたいの時間を目安にスケジュールを立てていきましょう。

yuuの1日のスケジュール

では、私のタイムスケジュールを仕事の日と休日でご紹介します。

仕事の日

5:30 起床
仕事に出るまでに…洗濯、リビングの整理整頓、身支度

18:00 帰宅後夕飯支度
19:30 夕飯の片付け・(掃除箇所1か所)・お風呂掃除
これが終わったら自分の時間です。

(掃除箇所1か所)は、先に書きだした掃除箇所をルーティーンで入れています。
また、毎日の掃除は短時間で終わらせられる箇所か、例えばリビングだったらその一部分を掃除するようにしています。
あまり無理をして詰め込みすぎると嫌になってしまうので、毎日無理なく続けられるようなスケジュールにしています。

休日

8:00頃 起床
9:00 掃除機をかける
9:30 仕事の日に出来なかった箇所の掃除

休日は、全体に掃除機をかけ、仕事の日に出来なかった所の掃除をします。
だいたい午前中には終わらせて、その後は自由な時間にしています。
仕事の日も休日もスケジュールを立てる程の事ではないと思われるかもしれませんが、だいたいの時間と掃除する箇所を決める事で、やり残しなく掃除をする事が出来ますし、この時間までに掃除を終わらせるという目安がある事で効率的に掃除する事が出来ます。
これが習慣化されれば、頭の中でスケジュールの組み立てが出来るようになりますので、実際にスケジュールを立てなくても大丈夫になりますよ。

献立表の立て方

献立表は1週間毎に作っていくのがオススメです。
こちらも自分の料理のレパートリーを書きだし、そこから1週間の献立を立てていきます。
献立を立てておけば、まとめ買いも出来て節約にもなりますし、何と言っても毎日の献立に悩む事がなくなります。
私はまとめ買いが苦手で、毎日必要な分の買い物をしていたのですが、買い物に行くとついつい余分なものまで買ってしまいますし、買い物をしながらその日の献立を考えるのでけっこう時間が掛っていました。
毎日買い物をする事のメリットもありますが、やはり献立を立てて1週間分のまとめ買いをする事で、お金の面でも時間の面でも節約になりますし、献立を考えるストレスもなくなりますので、ぜひ試してみてください!

掃除はこまめに

スケジュールを立てる事でこまめに掃除する事が出来ますが、もっと単純に使ったものは元に戻す汚したらすぐに拭く等、当たり前で細かい事かもしれませんが、そういった事をこまめにやる事で毎日の掃除がぐっと楽になります。
以前の私は休日にまとめて掃除をしていたのですが、一気に掃除しようとすると本当に大変で、休日の掃除が大嫌いでした。
リビングの整理整頓から始まり、家中の埃を落とし掃除機をかけ、トイレ、お風呂を掃除して…とやっているとあっという間に1日が終わってしまいます。
段々やる気もなくなってきますし、嫌になってきますよね。
掃除は断然、毎日こまめにやっていった方が楽ですし効率的です。
ちょっとした事でも後回しにせず、こまめにやるようにしましょう!

便利グッズは積極的に取り入れる

最近では、便利な商品がたくさんありますよね。
お風呂の掃除では「浴槽をこすらず洗える洗剤」「電動掃除ブラシ」等、トイレ掃除では「流せるトイレブラシ」「トイレスタンプクリーナー」等、他にも意外とすぐにほこりがたまるトイレやお風呂の換気扇のフィルターやキッチンの排水口に粉を入れてお湯を注ぎ、そのまま放置しておくだけでキレイが長持ちするもの等。
こういった便利なグッズを積極的に取り入れていく事で、圧倒的に楽に効率良く掃除する事が出来ます。
ぜひぜひ、便利なグッズを上手に活用してください!

最後に

仕事でもそうですが、効率良く仕事が出来るよう常に改善しながら仕事しますよね。家事も同じで、こうした方が良いとかああした方が良い等改善を重ねつつ一番効率の良いやり方を探してみてください。
効率的に家事が出来ると、自分の時間も増えますし精神的な面でも楽になります。まずは、出来る事から初めて効率的に家事をこなしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする