子供も大好き!【簡単】冷凍ポテトで作るポテトのチーズ焼き

スポンサーリンク

こんにちは、ズボラ主婦のyuuです。

朝・昼・夜とご飯を作るのは大変ですし、毎日献立を考えるのもなかなかの労力を使います。
なるべくなら簡単なものが良いですよね。
そこで今回は、子供も大好きな「ポテトのチーズ焼き」をご紹介します!
私はグラタンやピザが好きなのですが、グラタンもピザも作ろうと思うと色々な材料を用意してたくさんの工程を経て作らなければなりません。
どうにか簡単でお手軽に出来る似たような料理がないか…と考え、このレシピに辿り着きました。
辿り着いたと言うほど大げさなレシピではありませんが(笑)
しかし、本当に簡単で美味しく出来ますので良かったら参考にしてみてください。

ポテトのチーズ焼きの作り方

実は、このレシピで色々なアレンジが出来ちゃいます。
また後ほど書きますね。
まずは、私がいつも作っている通常の作り方からご紹介していきます。

材料(2人前)

  • 冷凍ポテト 1袋(約200g)
  • 卵 2個
  • チーズ 適量
  • ピザ用ソース 適量
  • 塩コショウ 少々
  • マヨネーズ 少々

冷凍ポテトは、どんなタイプでも大丈夫ですが、太めのポテトの方がホクホク感があって美味しいかと思います。
私は、普段細切りでカリカリしたポテトが好きですが、ポテトのチーズ焼きを作る時は太めのポテトを選んでいます。
これは、お好みでどうぞ。
また、ポテトの量もお好みで調整してください。
チーズはとろけるものを選んでくださいね。
とろけるタイプのものならチーズもどんなタイプのものでも大丈夫です。

作り方

1.冷凍ポテトを表記の通りにレンジで温めます。
2.グラタン皿(1人1皿)に温めたポテトを敷き詰めます。
3.真ん中に卵を落とします。
4.ポテトに塩コショウを振り、ピザ用ソースをかけます。
5.マヨネーズを二回し位かけ、チーズをのせます。
6.チーズに焼き目がつくまでオーブンで焼いたら出来上がりです。

冷凍ポテトは、レンジで温めるものやフライパンで炒めるものがあると思いますので、表記の通りのやり方で調理してください。
ピザ用ソースの分量はお好みで大丈夫ですが、あまりかけ過ぎると濃くなってしまうので、だいたい二、三回し位を目安に調整してください。
卵を落とす時は、少しポテトの真ん中を空けておくと良いですよ。

グラタン皿はなるべく深いものが良いです。
もしなければお手持ちのグラタン皿で問題ありませんが、ポテトに卵を落とすので深いお皿の方が使い勝手が良いですよ。

色々な食材でアレンジしよう!

上記でも述べましたが、この「ポテトのチーズ焼き」は色々アレンジする事が出来ます。

例えば、ポテトをナストマトに変えるだけで、全く違った料理に変身してしまいます。
しかもレシピはポテトを他の食材に変えるだけ。
その場合トマトはそのままでOKですが、ナスは炒めて火を通しておいてください。
アスパラなんかも良いですよね。
色々な食材で試してみるのも面白いですよ。

また、今回はピザ用ソースを使用しましたが、ミートソースでも美味しく出来ます。
ミートソースは缶詰や袋のものでOK。
まだまだ他にも色々な可能性を秘めていますので、自分の好きな味を見つけてくださいね。

最後に

冷凍のポテトでとっても簡単に出来る「ポテトのチーズ焼き」いかがでしたでしょうか。
お子様の昼食や大人のおつまみにも大活躍する事間違いなしです。
料理が苦手という方や、これから料理を覚えようと思われている方でも失敗なしで出来る位簡単ですので、お気軽に挑戦してみてください。
しかも、アレンジすれば頻繁に作っても飽きる事はありません。
アレンジも簡単に出来ますし、どんな食材が良いとか、どんな食材が合うか等々皆で考えるのも楽しいですよね。
ぜひ、皆で作ってみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする